Welcome to Studio Mills Photography

本場米国で新生児フォトのトレーニングを受けたフォトグラファーが、
一生にその時しかない瞬間を、とっておきの思い出として残していただけるよう、お手伝いいたします。

What's the 10 Days rule ?

Newbornフォトをかわいく安全にとるために、いちばん大切なのはタイミング。ベストな撮影時期は生後5日〜10日の間です。
大人の骨の数が約200なのに対し、生まれたばかりの赤ちゃんには約300の骨があると言われています。生まれた瞬間から、それらの小さな骨が一つの大きな骨として形成され、大きくなっていきます。
ママのお腹の中にいた時のような、しなやかなポーズは生まれた瞬間にしか撮ることのできない生まれたての証。それを残すためにはできるだけ骨や脳が成長しないままの、生まれたままの姿がベストです。
新しい世界に出てきたばかりのほやほやの赤ちゃんは、9ヶ月間お腹の中でいたポーズで写真撮影されることで、とっても落ち着いた優しい表情をしてくれます。
また、2週間経つと人として脳が発達し様々な感覚が研ぎ澄まされ、なかなか撮影の中、長時間寝続けることが難しくなってきます。
米国では10日ルールと呼ばれ、10日以内に撮影することが勧められています。
とはいえ、赤ちゃんも人それぞれ。それぞれにあった撮影をご提案しますのでご安心ください!

Meet Studio Mills Photographers

Chizuru ( Photographer in Tokyo )

2015年の冬にNewborn Photographyに目覚め、米国で研修を受け、2016年4月に本格的に東京をベースに出張での撮影を始めました。日本での出張は、基本的に私一人で伺います!荷物が大量で、撮影を始める頃にはいつも汗だくですが、本当に赤ちゃんはみんな違ってみんなかわいい!
子供大好き、アウトドア大好き、美味しいもの大好き、旅行大好きです!車で約一時間圏内であれば、どちらにでも出張致します!お問い合わせお待ちしております!

Meg ( Photographer in California, US )

I’ve started newborn & kids photography since I have had a passion for capturing precious moments of children’s lives as beautiful and heartwarming portraits, especially after my baby boy was arrived November 2015. As a mother who does not want to miss out on her growing son. I would love to help parents capturing precious memories of your children and family to be enjoyed for a lifetime.